| English

過去の犯罪・トラブル情報
在マレーシア日本国大使館
領事部

 これまでに発生した犯罪被害の一部やトラブル情報をカテゴリー別にまとめました。事案の詳細や、同種の被害を防止し身の安全を確保するための留意点を各ページに記載していますので、ご一読の上、同種の被害に遭われないよう、くれぐれもご注意下さい。
窃盗被害
ひったくり被害
1
発 生年月日:平成25年 8月
詳細はこちら
発生場所:日本人会付近の路上・クアラルンプール
被害者:徒歩 被疑者:バイク利用
2
発 生年月日:平成24年 8月
詳細はこちら
発生場所:日本人会付近の路上・クアラルンプール
被害者:徒歩(集団で移動中) 犯人:バイク利用
3
発 生年月日:平成22年 2月
詳細はこちら
発生場所:国立博物館・クアラルンプール
被害者:徒歩 被疑者:バイク利用
4
発 生年月日:平成21年12月
詳細はこちら
発生場所:Jalan Taman Seputeh・クアラルンプール
被害者:徒歩 犯人:バイク利用
5
発 生年月日:平成21年 6月
詳細はこちら
発生場所:シンガポール大使館付近の歩道・クアラルンプール
被害者:徒歩 犯人:バイク利用
5
発 生年月日:平成20年11月
詳細はこちら
発生場所:日本人会付近・クアラルンプール
被害者:徒歩 被疑者:バイク利用
6
発 生年月日:平成20年 9月
詳細はこちら
発生場所:Jalan Ampang・クアラルンプール
被害者:徒歩 被疑者:バイク利用
7
発 生年月日:平成20年 9月
詳細はこちら
発生場所:日本大使館付近・クアラルンプール
被害者:徒歩 被疑者:バイク利用
<<防犯のポイント>>
  • 鞄は持たない。持つ場合は、歩道側に持ち、最も車道より離れたところを歩く。
  • 現金、クレジット・カード、鍵などは、鞄に入れず、ポケットなどに入れて身につける。
  • 周囲の異常(特にバイク音)に気づき難くなるイヤホンで音楽等を聴きながら歩かない。
  • 引きずられて怪我をするケースもあるので、バイクでバックをひったくられたら抵抗しない。

車上荒らし被害
1 発 生年月日:平成25年 6月
詳細はこちら
発生場所:セランゴール州ペ タリンジャヤ近郊
銀行から現金を引き出したばかりの邦人女性が車上狙いに遭う被害
2
発 生年月日:平成22年 6月
詳細はこちら
発生場所:日本大使館付近路上・クアラルンプール
駐車中の後部トランクからバックを盗まれた被害

置き引き被害
1 発 生年月日:平成20年11月
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール国際空港
空港で見知らぬ者に声をかけられ、カート上から置き引きされた被害

スリ被害
1発 生年月日:平成26年2月
詳細はこちら

発生場所:KLCC内の日系百貨店食品売り場
邦人女性が被害となったスリ事件
2 発 生年月日:平成25年11月
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール市内中心部を運行している無料循環バス「GOKL」車内
@降車のため荷台に置いていたリュックを取ろうとした際に、ズボンの左前ポケットに入れていた財布をスリ盗られた被害
A肩に掛けて いたバックのホックを開けられ、中に入れていたコインケースをスリ盗られた被害
3
発 生年月日:平成24年12月
詳細はこちら
発生場所:スバンのSS12地区の路上
偽警官によるスリ事件

その他の窃盗被害
1 発 生年月日:平成19年 2月
詳細はこちら
発生場所:Jalan Ampang付近路上・クアラルンプール
信号待ち中に車の助手席側窓ガラスを割られてバックを盗まれた被害

トッ プに戻る
詐欺事件
無料でできるくじに当選
1 発 生年月日:平成26年4月
「無料でできるくじがある」と路上で声を掛けられ、引いてみたところ5,000リンギ相当商品が当たり、その手 付金として3,000リンギをその場で支払ったが、約束の3日後を過ぎても連絡もなく、教えられていた犯人の携帯に電話しても連絡がとれず、3,000リ ンギは、そのままだまし取られた。
詳細はこちら

いかさま(カードゲーム)賭博 詐欺被害
1 発 生年月日:平成22年10月
発生場所:KLCC、チャイナタウン等の観光名所・クアラルンプール
詳細はこちら
「妹が日本に留学する」等と親切に話しかけてきた相手(犯人)の家に行ってしまい、いかさま賭博(カードゲーム)をさせられた被害
犯罪の傾向(追加)事項はこちら こち ら

振り込め詐欺被害
1 発 生年月日:平成22年 7月
インターネットで英国人等と称する人物(犯人)と知り合い、
詳細はこちら こちら
その人物に騙されてマレーシアにある口座に送金してしまう被害。
被害者は、日本に居住する女性が多い。
2 発 生年月日:平成20年 7月
詳細はこちら
被害者の知人を装い「マレーシア旅行中に現金を紛失したので送金をして欲しい」などと日本にいる被害者に対して送金依頼をし、金銭を騙し取ろうとした事 件。

架空の証書を使用した詐欺
1 発 生年月日:平成20年10月
詳細はこちら
ブルネイの王族を名乗る者(犯人)がマレーシアの日系企業に架空の証書(還付金残高証明書)を示して、国債を騙し取ろうとした事件。

トッ プに戻る
強盗事件
強盗被害
1
発 生年月日:平成25年 11月
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール日本人学校近くアラ・ダマンサラに所在するショップロット前
被害女性が直近に駐車した車両に向かおうとした際に、突然現れた男がいきなりパラン刀を振りかざし、左肩に掛けていたショルダーバックを強奪された事件
2
発 生年月日:平成25年 11月
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール市内KLセントラル駅付近の路上
被害者の男性が徒歩中、突然現れたバイクに取り囲まれ、降りてきた男からナイフや鎌等を突きつけられ、足蹴にさ れる等して、所持品を強奪された事件
3
発 生年月日:平成25年 8月
詳細はこちら
発生場所:日本人会の正面ゲートから40メートル程手前の路上
被害者の女性が徒歩にて2人乗りのバイクが後方から近づき、ナイフを突きつけて、肩から掛けていたショルダーバックともう一つのバック強奪された事件
4
発 生年月日:平成25年 7月
詳細はこちら
発生場所:KLCC付近のJalan Pinang(マンダリンオリエンタルホテルの向かいの通り)
単独で歩いていた邦人女性が、黒色車両(車種等不明も高級車)に乗車した中華系の男から、いきなりけん銃様のものを向けられて、所持していたバックを要求される強盗未遂事件
5
発 生年月日:平成25年 7月
詳細はこちら
発生場所:モントキアラ近くに所在するショッピングモール(パブリカ)
タクシーに乗車した20代の邦人女性が、同タクシーの運転手からパラン刀で斬りつけられ、所持していたバックを強奪された事件
6
発 生年月日:平成24年 7月
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール市内ワンサ・マジュ(スリ・ランパイ駅付近)
被害者の女性が徒歩で帰宅中、オートバイに乗車した褐色肌の男2名(20歳前後)に殴られた上、所持していたショルダー バックを強奪された事件
7
発 生年月日:平成24年 7月
詳細はこちら
発生場所:日本人学校正門付近
被害者の男性が人待ちのため停車中、横付けに急停車した車両から降車してきた褐色肌の男3名に斧や刃物 で脅され、乗車していた車両とトランクに入れていたバックを強奪された事件
8
発 生年月日:平成24年 6月
詳細はこちら
発生場所:KLCC付近
被害者がKLCC付近を観光中に韓国人と名乗る男性から声を掛けられ、ともに観光してい たところ、休憩と称して人気のない場所に誘われ、犯人が買ってきたコーヒーを飲んだ後、意識を失い、翌朝、道路際で目覚めた 際は、所持品が無くなっていた事件
9
発 生年月日:平成24年 5月
詳細はこちら
発生場所:プタリンジャヤ(日本人学校近く)
被害者が夜間勤務を終え、歩いて5分程度の自宅へ徒歩にて帰宅中、黒色の車両(改造車?)に乗車した褐色肌の男2名に刃物で斬りつけられ、所持品を奪われ た事件
10 発 生年月日:平成24年 4月
詳細はこちら
発生場所:タマン・デサ付近の高速道路上
高速道路を運転中に、後方から追突をされ、車外に出たところを衝突車両に乗車していた者から脅されて、車両を強奪された事件
11 発 生年月日:平成24年 2月
詳細はこちら
発生場所:ミッドバレー付近の路上
歩行中の被害
12 発 生年月日:平成24年 1月
発生場所:ソラリス・モントキアラ・クアラルンプール
詳細はこちら
ソラリス・モントキアラからタクシーに乗車した邦人男性が、同タクシーの運転手から脅かされて、鞄を強奪される事件
13 発 生年月日:平成22年 3月
詳細はこちら
発生場所:Taman Tun Dr Ismailにあるガソリンスタンド・クアラルンプール
ガソリンスタンドで給油中の被害
14 発 生年月日:平成21年12月
詳細はこちら
発生場所:Kajangにあるガソリンスタンド・セランゴール州
ガソリンスタンドで給油中の被害
15 発 生年月日:平成21年 5月
詳細はこちら
発生場所:ブキッ・ビンタン付近の路上・クアラルンプール
歩行中の被害
16 発 生年月日:平成21年 5月
詳細はこちら
発生場所:チョウ・キット付近の路上・クアラルンプール
歩行中の被害
17 発 生年月日:平成20年10月(2件) 
詳細はこちら
発生場所:日本人会付近の路上及びバス停・クアラルンプール
歩行中及びバスを待っている際の被害
18 発 生年月日:平成20年 8月(3件)
発生場所:KLCC
詳細はこちら
KLCCからタクシーに乗車して運転手から法外なタクシー料金を請求され、同支払いを拒否したところ脅かされたなどの被害

トッ プに戻る
暴行、傷害事件等
酸性の液体をかける通り魔事件
1 発 生年月日:平成23年1月〜
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール市内各所(主に路上)
バイクに乗車した犯人から酸性の液体をかけられた被害が多発

暴走族による傷害事案について
1 発 生年月日:平成25年9月
詳細はこちら
発生場所:モントキアラ地区に所在するキアラマス・コンドミニアム前の路上
誘拐未遂事件
2発 生年月日:平成19年2月
詳細はこちら
発生場所:クアラルンプール他
集団でオートバイを乗り回す暴走族に襲われる被害

トッ プに戻る
その他の注意喚起
タクシー利用時の事件・トラブルが多発しています
クアラルンプール周辺では、運賃トラブルのほか、運転手による強盗や婦女暴行事件等の凶悪事件が多発し、旅行者・在留者を問わず外国人も多く被害に遭っていますので、タクシー利用の際は、十分な注意が必要です。
詳細はこちら

KL日本人会付近において犯罪被害が多発しています!
クアラルンプール日本人会直近において犯罪被害が多発しており、邦人女性被害のひったくり事件、強盗事件が発生しています。犯人らはいずれも逃走しており、再犯のおそれもあるため、今後とも十分に警戒して下さい。
詳細はこちら

犯罪被害に関する注意喚起
『いかさま賭博・国際振り込め詐欺』(主に旅行者・日本居住者向け)
マレーシアでは、ここ数年犯罪認知件数の減少が続いているにも拘わらず、残念ながら日本人の被害が後を絶ちません。これら被害のうち、主に旅行者及び日本居住者が狙われている犯罪事例についてご紹介させて頂きますので、くれぐれもご注意下さい。
詳細はこちら

犯罪被害に関する注意喚起
 『邦人被害が多発しています』
マレーシアでは、ここ数年犯罪認知件数の減少が続いているにも拘わらず、体感治安は悪化しており、残念ながら在留者、旅行者を問わず日本人の被害も後を絶ちません...
詳細はこちら

Kuala Lumpur Court Complex付近における爆発事案の発生
発 生年月日:平成24年1月
発生場所:Kuala Lumpur Court Complex付近
詳細はこちら
高等裁判所でアンワル・イブラヒム元副首相の判決公判があり、同支持者が大規模な集会をするクアラルンプールのJalan Duta通り周辺に所在するKuala Lumpur Court Complex付近で3件の爆発事案が発生

デモ、嫌がらせ事案等について
発 生年月日:平成22年1月
発生場所:クアラルンプール他
詳細はこちら
カトリック系週刊誌に対する裁判所の判決を不服とするデモや宗教施設に対する嫌がらせ事案が発生

注意喚起〜空港で他人の荷物を 安易に預からないこと〜
発 生年月日:平成20年11月
発生場所:クアラルンプール国際空港
空港に到着してから機内で一緒だった者に頼まれて同人の荷物を預かった。通関の出口を出たところで同
詳細はこちら
人が待っており、お礼を言いつつ渡された荷物を持ち 去った。〜このときに預かった荷物の中身は所持禁制品(麻薬等)であったかも知れない〜

このページのトップへ戻る

No.11 Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak,
50450 Kuala Lumpur, Malaysia
Tel: 03-2177-2600