【新型コロナウイルス】公共交通機関の運行時間について

2020/5/2
マレーシア政府から、全ての公共交通機関に関する運行の緩和が発表されました。
 
〇5月4日(月)より、マレー国鉄(KTMB)、プラサラナ社が運行する公共交通(MRT、LRT、モノレール等)、空港線(ERL)は、午前6時~午後11時の時間帯で運行されます。
※従前は、午前6:00~午前10:00、午後5:00(※ラマダン期間中は午後4時)~午後10:00 に限定。
 
〇タクシーと配車アプリ((例)GRAB)は、午前6時~午後11時の間で乗車が可能となっています。(運転手を除き最大2名の乗車が可能となっています。)
 
〇なお、公共交通のダイヤについては、事前に情報を良くご確認ください。
マレー国鉄: https://www.ktmb.com.my/
プラサラナ(MRT、LRT、モノレール等): https://www.myrapid.com.my/plan-my-journey
空港線(ERL): https://www.kliaekspres.com/