事務補助員(委嘱員)の募集

2021/9/2
在マレーシア日本国大使館では、在留邦人実態調査事務補助員(委嘱員)を1名募集しています。応募資格等は以下の通りです。
 
1.応募資格
(1)資格:マレーシアで就労可能な査証を持っている日本人
                又は、日本語を理解するマレーシア人
(2)技能:日本語および英語(又はマレー語)のコミュニケーション能力を有する方
       英語(又はマレー語)は日常会話程度で可能。
 
2.主な委嘱業務内容
(1)在留邦人実態調査に係わる事務全般の補助
(2)在留届に係わる事務全般の補助
 
3.委嘱期間
  2021年9月27日から2021年11月26日までの間の43日間
    (土日祝日などの当館休館日は非勤務日。)
 
4.勤務時間
  一日7時間(8:30-12:30、13:30-16:30)
 
5.委嘱料(交通費等の諸手当の支給はありません。)
  日当300RM
 
8.募集期間
  2021年9月15日(水)まで(郵便の場合には15日必着)
 
7. 応募方法
(1)至急日本語による履歴書を郵送(書留速達)にて下記の宛先までお送り下さい。
        電子メールの応募も可能です。その際、面接時に原本をお持ちください。
(2)書類選考後、候補者との面接を実施。
(3)なお、お問い合わせは、電子メール(ryo@kl.mofa.go.jp)でお願いします。

郵送先: Embassy of Japan, Consular Section
         No.11, Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak, 50450 Kuala lumpur