マレーシア入国時のデジタル入国カード登録

令和5年12月5日
マレーシア入国管理局は、2023年12月1日から、マレーシアの空港に到着する国際線旅客に対し、デジタル入国カード(マレーシア・デジタル・アライバル・カード(MDAC))の登録を義務づけると発表しました。
 
ただし、次の方は除外されています。
(1)永住権保有者
(2)マレーシア自動クリアランス・システム(MACS)保有者
その他の中長期滞在ビザ保有者の扱いを含めて、除外対象については今後のマレーシア入国管理局の発表を注視してください。
 
MDACカードの登録は専用ウェブサイトから、旅行者の氏名、生年月日、パスポート情報、メールアドレス、携帯電話番号、到着日出発日等の情報を入力する必要があり、登録は入国の3日前から可能です。
MDAC専用ウェブサイト
https://imigresen-online.imi.gov.my/mdac/main
 
また、MDACカードを初めて登録し入国する際に、併せて指紋登録を行うと、日本国籍の方は次回以降の出入国時に自動化ゲートを利用できます。ただしパスポートに出入国スタンプの押印を希望する場合は有人カウンターを利用してください。