【新型コロナウイルス】マレーシア保健省による日本の北海道からの入国禁止措置の発表

2020/3/5
○ 3月5日夕刻,マレーシア保健省は,マレーシア入国前の14日間に,日本の北海道に滞在した外国人(マレーシア国民,マレーシア永住者,長期滞在査証所持者を除く)の入国を禁止する旨発表しました。

(マレーシア保健省プレスリリース)
https://kpkesihatan.com/2020/03/05/kenyataan-akhbar-kpk-5-mac-2020-situasi-semasa-jangkitan-penyakit-coronavirus-2019-covid-19-di-malaysia-mesyuarat-jawatankuasa-kerja-kluster-penyakit-coronavirus-covid-19-bil-2-tahun-2020/

○ 日本の北海道以外にも,イタリア(Lombardy, Veneto and Emilia-Romagna),イラン(Tehran, Qom and Gilan)に滞在した外国人について,同様の措置を行うとのことです。

○ 上記地域からマレーシアへの渡航を予定されている皆さまには,特にご注意くださいますようお願いいたします。要すれば,ご使用予定の航空会社に確認願います。なお,以上の詳細事項については判明次第お知らせします。

○ マレーシアでは,本日新規に5例が確認され,累積患者数として55例の感染者が確認されています(うち死亡0,治癒退院済み22例)。

○ 在留邦人・邦人旅行者の皆様には,各種メディアから最新の情報を収集するとともに,手洗い・うがいの励行,適切なマスクの着用等,引き続き感染予防に努めてください。
 
【 参 考 】
在マレーシア日本国大使館ホームページ
https://www.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

外務省・海外安全ホームページ:マレーシア
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_017.html#ad-image-0

内閣官房ホームページ
https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 
【本文】
(現地公館連絡先)
○ 在マレーシア日本国大使館
住所:11, Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak, 50450 Kuala Lumpur, Malaysia
電話:(03)2177-2600(代表)
ホームページ:https://www.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 
○ 在コタキナバル領事事務所
住所:No.18, Jaran Aru, Tanjung Aru, 88100 Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話:(088)254-169
ホームページ:http://www.kotakinabalu.my.emb-japan.go.jp/ja/index_j.html