第45回東南アジア青年の船へのマレーシア参加者による宮川大使表敬訪問

9月7日、宮川大使は、第45回東南アジア青年の船(SSEAYP 2018)にマレーシアから参加する青年及び青年スポーツ省等の関係者による表敬訪問を受けました。

「東南アジア青年の船」は、日本政府(内閣府)が行う青年国際交流事業で、本年度は、11月2日に東京を出発し、12月12日の帰港まで、日本及びASEAN10カ国からの若者が船上で生活を共にし、各国紹介、ディスカッション等、交流を行うものです。