【新型コロナウイルス】クアラルンプール市内マスジット・インディア周辺地域での「強化された活動制限令(EMCO)」の発令について

2020/4/15
●イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣は,4月14日の記者会見で,地域内における感染者の増加を理由に,クアラルンプール市内のマスジット・インディア周辺地域を対象とした,国内5例目の「強化した活動制限令(EMCO)」が発令されたことを発表しました(本措置は4月28日まで有効)。

●上記措置の対象地域は,マスジット・インディア周辺地域を通る
・ムンシアブドラ通り
・ダンワンギ通り
・トゥンク・アブドゥル・ラーマン通り
・トゥンペラ通り
・ムラカ通り
・アンパン通り
の計6つの通りに囲まれた地域です。また,これら6つの道路も封鎖されます。
 
参考記事(地図が掲載されています。マレー語。)】
 
●上記措置の期間中,対象地域の居住者の外出は一切認められず,非居住者または訪問者の対象地域への立ち入りも制限されます。同地域には決して立ち入らないようお願いします。また,EMCO順守のため,国家警察,国軍,民間防衛隊,RELAが地域全域をパトロールするとされています。
 
(現地公館連絡先)
○在マレーシア日本国大使館
住所:11, Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak, 50450 Kuala Lumpur, Malaysia 
電話:(03)2177-2600(代表)
ホームページ: https://www.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html