ウォークインワクチン接種について(クランバレー地域)(2021年8月23日更新)

2021/8/23
(8月23日付追記)
8月22日、CITFが、クランバレー地域のウォークインワクチン接種について、以下を発表しました。接種を希望されている方で未だ接種されていない方については、速やかにアプリ等で予約登録をするようにお願いいたします。
 
外国人は、8月23日以降、「Stadium Nasional Bukit Jalil」でのウォークインワクチン接種は利用できず、ワクチン接種を希望するものは、予約をした上で接種センターを訪問すること。
予約に際しては、MySejahteraアプリ、電話(1800-888-828)又はウェブサイト(www.vaksincovid.gov.my)のいずれかを介して行うこと。
● 接種センター訪問時には、クランバレーに居住することを証明するため、運転免許証、クレジットカード明細、雇用証明書、学生証等を持参すること。
 
++++++
(8月9日付追記)
8月7日、COVID-19ワクチンタスクフォース(CITF)が、ウォークインワクチン接種を全国に拡大する旨発表しました。
 
ウォークインワクチン接種の実施に関する詳細は、各州のCITFが各州の保健当局と共同で発表する。
ウォークインワクチン接種の対象者は以下のとおり。
   1.高齢者(60歳以上)
   2.障がい者(OKU)
   3.基礎疾患のある者(18歳以上)
   4.2回目接種を受けていない者(最寄りの接種センターで接種可能だが、当該センターで1回目に接種したワクチンを取り扱っていない場合は別のセンターへ行くこと)
   5.教育省傘下の教育機関に勤める教師等
上記に含まれていない者でも、クランバレー在住者であれば従前のとおりウォークインワクチン接種が可能。なお、14時以降の縛りはなくなり、現在は接種センターの稼働時間に従うこととなる。
● 欠品のためウォークイン当日に接種を受けられなかった者は、次の日に接種が受けられるよう優先的に名前がリストされる。
 
(JKJAVツイート:マレー語のみ)
https://twitter.com/JKJAVMY/status/1423860763152699395
 
+++++
 
(8月2日付追記)
●7月31日、JKJAVが、クランバレー地域におけるウォークインワクチン接種について、詳細を発表しました。
外国人については、以下の日程で接種が可能です。
   8月9日(月)~11日(水):40歳以上又は基礎疾患を有する方
   8月12日(木)~22日(日):18歳以上の方
(※いずれの日も開始時間は14時)
利用を希望される方におかれては、以下をご持参ください。
     ・クランバレー地域在住であることを示すもの(運転免許証、クレジットカード明細、雇用証明書、学生証等)
     ・(基礎疾患を有する場合、)医師のレター又は健康状態を証明する書類
なお、外国人向けの接種場所は「Stadium Nasional Bukit Jalil」のみとなりますのでご注意ください。
本制度の利用は未だ1回目の接種日通知を受けていない方に限られます。2回目接種のみ本制度を利用する、などはできず、アプリ上で接種日通知が来ている場合はそちらが優先されますので、その点ご留意ください。
 
(JKJAVツイート)
 
++++++
 
新型コロナウイルスのワクチンについて、当地にお住まいの日本人の皆様の当地での接種について、マレーシア政府より以下の発表がありましたところ、御参考までにお知らせします。
 
予防接種を受けるかの判断に当たっては、予防接種による感染者予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解頂いた上で、マレーシア政府当局のホームページ等による最新情報を確認いただくようお願いします。また、新たな情報が得られ次第、随時お知らせいたします。
 
●2021年7月17日(土)以降、スランゴール州又はクアラルンプール在住の高齢者(60歳以上)の方であって、かつ、MySejahteraアプリ等で未だ予約を受けていない方については、同地域にあるワクチン接種センターにて、予約無しで「ウォークインワクチン接種」をすることが可能になりました。
 
●また、2021年8月1日以降、スランゴール州又はクアラルンプール在住の方(18歳以上)においても、予約無しで「ウォークインワクチン接種」が可能になります。
 
●ただし、本制度を用いた接種は、2021年8月1日までにワクチン接種日を指定されていない方(マレーシア政府からの発表では、例えば「身分証明を持っていない方」や「有効な渡航文書を有していない方」)に限り、それまでにMySejahteraアプリ等を通じてワクチン接種日が指定された方はその指示に従う必要があることにご留意ください。(※既にAZワクチン等1回目接種済みの方については、2回目接種をマレーシア政府から指示された通りに接種する必要があります。)
 
●なお、7月19日前後に一部SNS等で流布されている情報(ウォークイン接種センター及び接種ワクチンをまとめた情報)はマレーシア政府の公式な発表ではなく、JKJAV(COVID-19ワクチン供給特別委員会)も本内容を否定しています。ウイルスメッセージの流布には罰則があり得るため、在留邦人の方におかれましては、情報拡散の際にはマレーシア政府からの公式発表であるかについて十分ご留意願います。
 
(参考:ワクチン接種センター一覧)
 
(参考:JKJAVツイート)