活動制限第4段階期間におけるマレーシア国内の港湾の通常運用の再開(2020年4月28日)

2020/4/30
・4月28日、運輸省は活動制限第4段階期間(2020年4月29日~2020年5月12日)中は、マレーシア国内の港湾を通常の運用に戻すと発表しました。

・ただし、24時間操業が許可される港湾を含め、エッセンシャル・ノンエッセンシャル両方の貨物の輸出入活動に携わる企業は、社会的距離の実践や衛生面に重点を置くなど、従業員の健康と安全を確保するための厳格なガイドラインを遵守する必要があります。

・詳しくは、発表資料をご確認ください。
 原文マレー語 英語仮訳 日本語仮訳