活動制限期間中に建設部門が遵守すべきガイドライン(4月22日)

2020/4/29
・4月22日、公共事業省は活動制限期間中に建設部門が遵守すべきガイドラインを公表いたしました。

・建設工事は活動制限期間に段階的に操業することが許可されていますが、建設現場及び建設労働者の宿泊施設及び宿舎でのCOVID-19発生リスクを抑制するため、承認されたすべての建設プロジェクトは所定のSOP及びガイドラインを遵守する必要があります。

・詳しくは、発表資料をご確認ください。
   原文マレー語 英語仮訳 日本語仮訳