マレーシア国内の感染状況及び防疫措置等について

2022/5/25

マレーシア国内の感染状況

マレーシア国内の感染状況については、以下のサイトを参照ください。右上のカラムで、「ワクチン接種状況」「死亡者数」「人工呼吸器使用状況」「コロナ用ICU病床使用状況」「コロナ用一般病床利用状況」及び「感染者数」がそれぞれ選択できます。
 
 (COVIDNOW)
  https://covidnow.moh.gov.my/
 
また、感染者数等やワクチン接種状況の更なる詳細については、以下のGitHubサイトで確認可能です。
 
 (MoH-Malaysia/covid19-public)
  https://github.com/MoH-Malaysia/covid19-public
 (CITF-Malaysia/citf-public)
  https://github.com/CITF-Malaysia/citf-public
 
その他、以下の政府関係者FB・ツイッター等も頻繁に更新され、最新情報の確認に有用です。
 
 (カイリー保健大臣FB・ツイッター)
  https://www.facebook.com/Khairykj/?hc_ref=ARQKCvRfTYIGI-Z3_s_eDuqOhyZSO860_gSxgB1lNDSCAnTETYwAfoF9mOjKIx_Pev4&fref=nf
  https://twitter.com/khairykj
 
 (ノルヒシャム保健省医務技監FB・ツイッター)
  https://www.facebook.com/DGHisham/
  https://twitter.com/dghisham
 
 (保健省FB・ツイッター)
  https://www.facebook.com/kementeriankesihatanmalaysia
  https://www.facebook.com/myhealthkkm/
  https://twitter.com/KKMPutrajaya

マレーシア国内の防疫措置


●マスクの着用

 屋内(モール含む)や公共交通機関(グラブ等含む)等ではマスク着用が引き続き「義務」となっていますが、「食事」「単独でのエクササイズ」等の際は外すことが可能です。また、屋外でのマスク着用は「オプション」となりました。なお、本義務は感染症予防管理法に基づき適用されるもので、違反した場合、RM1,000の罰金が科せられる可能性があり、実際に罰金を科せられた例も報告されています。また、マスクの着用方法についても厳しくチェックされており、いわゆる「あごマスク」が取り締まりの対象となるケースも報告されていますので、適切な着用に留意ください。なお、警察官が規制(SOP)に違反した者を認知した場合、警部補以上の警察官は、違反者に対し、その場で即時に反則金の徴収通知を行うことができることとされています。
 

●店舗入店時のMySejahetraアプリでのチェックイン

 チェックインは義務ではなくなりますが、店舗側は入店時に「ハイリスク」及び「自宅隔離指示(HSO)」でないことを確認する必要があるため、店舗側から入店時にアプリ上のステータス開示を求められた際は対応する必要があります。
 
 

●社会的距離の確保

 義務ではなくなりますが、マスクを着用していない場合には確保することが推奨されます。

 

陽性者の取扱い

<カテゴリー>
 保健省は症状毎に以下のカテゴリーを設定しています。
 
 カテゴリー1:無症状
 カテゴリー2A:発熱や息切れを伴わないのどの痛みや咳、味覚・嗅覚の消失、24時間以内に2回以下の下痢、吐き気・嘔吐、日常生活に支障がない程度の疲労感又は筋肉痛
 カテゴリー2B:発熱、活動時の呼吸困難、胸痛、食欲不振、日常生活や寝起きの疲労感、一人での歩行が困難、症状の悪化(咳、吐き気、嘔吐、下痢)、ぼんやりとした意識、尿量の減少
 カテゴリー3:肺炎
 カテゴリー4:肺炎かつ呼吸補助が必要な状態
 カテゴリー5:多臓器に影響する重篤な状態
 
<陽性判明後の流れ>
   マレーシアでは陽性者全てが入院することはなく、「重症でない」又は「リスクが高くない(60歳以下で基礎疾患がない)」場合は、基本的に自宅での隔離となります。この場合、上記カテゴリー「1」及び「2A」かつ「リスクが高くない」者については、MySejahteraアプリを通じた連日の自己報告のみが求められますが、カテゴリー「2B」以上、「リスクが高い」又は「症状が悪化している」者については、保健所等からの連絡を待つことなく、最寄りのコロナ評価センター(CAC)又はクリニック・病院へ自ら赴き、検査・治療を受けるようにしてください。全国のCAC及び政府系病院の連絡先については、保健省サイト( https://covid-19.moh.gov.my/hotline )で確認可能です。なお、MySejahteraアプリを介した自己報告の結果等次第ではCACからの連絡があり得ますが、その場合はCACの指示に従って行動してください。
 
<陽性者への隔離指示>

 原則として「7日」の隔離が求められますが、4日目に検査(専門家監督下での迅速抗原検査(supervised RTK-Ag))を受け陰性となった場合は、隔離を終了することが可能です。ただし、陽性の場合及び検査を受けなかった場合は自動的に7日間隔離となり、7日目に検査なく隔離終了となります。
 

濃厚接触者の取扱い

ガイドライン上の濃厚接触の定義は以下のとおりですが、個別ケースの判断は保健所担当官によりなされます。濃厚接触者と判断された場合は、MySejahteraアプリ上で「close contact」として表示され、以下の期間、自宅で隔離することが求められます。
 
<定義>
・Face-to-face contact with a confirmed case within 1 metre and for at least 15 minutes
・Living in the same household as a COVID-19 patient
・Working together in close proximity or sharing the same classroom environment with a COVID-19 patient
・Travelling together with COVID-19 patient in any kind of conveyance
 
<隔離指示>
・症状が無い場合:
  ワクチンステータスに関係なく、隔離及び検査は不要
  濃厚接触から5日間、自宅外ではマスクを着用し、混雑を避け、旅行は必要な場合のみ行うこと
・症状が有る場合:
  自宅隔離が推奨される
  症状発生時及び3日目の自己検査が推奨される
  検査結果が陰性かつ症状が改善している場合、隔離を終えても良いが、この場合もマスク着用や混雑回避など、必要な予防措置を講じること
 
(4月21日付保健省ツイート)
https://twitter.com/KKMPutrajaya/status/1517059954779181056/photo/1

医療機関等について

   上記「コロナ評価センター(CAC)」から紹介される病院は、基本的に政府系病院になります。そのため、私立病院での入院を希望される方にあっては、自ら私立病院へ連絡し手続きをするようにお願いします。なお、コロナ対応を行う私立病院のリストは公式には発表されておらず、また病床の利用状況も明らかになっていないため、自ら私立病院へ確認するようお願いします。
 
 ご参考まで、当館で案内している「邦人が良く利用する医療機関」は以下ページで確認可能です。
 https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/medi/asia/malaysia.html  

 

その他の保健省ガイドライン

 その他感染者の定義や治療法、職場でのリスク評価法などの詳細は保健省ガイドラインで定められています。詳細情報が必要な場合は、以下サイトを参照ください。
 
 (GARIS PANDUAN KEMENTERIAN KESIHATAN MALAYSIA)
  https://covid-19.moh.gov.my/garis-panduan/garis-panduan-kkm