【領事メール】【新型コロナウイルス】日本での新型コロナウイルス・ワクチン接種を希望する海外在留邦人等の皆様へのお知らせ(マレーシアでの出国・再入国許可申請) (2021年7月14日)

2021/7/14
先ほど、領事メールにおいて、在留先でのワクチン接種に懸念等を有する海外在留邦人等を対象とした新型コロナ・ワクチン接種事業のインターネット予約受付の開始についてお伝えしたところですが、マレーシア駐在者等がマレーシアから出国及びマレーシアに再入国する際には、マレーシア入国管理局から事前許可を取得する必要があります。
当該許可申請に際し、日本でのワクチン接種が出国及び再入国の理由として認められるか否かを、マレーシア入国管理局駐在者サービス課(ESD)に確認したところ、7月14日、以下の回答を得られましたので、御案内いたします。
 
・医療目的及びワクチン接種目的で日本に一時帰国するための出国・再入国許可は、オンライン申請フォーム「MyEntry」( https://myentry.myxpats.com.my )から申請可能。申請理由は、「医療上の理由」(medical reasons)でも、「ワクチン接種のため」でも可。
・企業のサポートレターに申請理由を要記載。ワクチン接種予約票は、日本語のみの場合は申請時の添付は不要。
・ただし、申請者の駐在者パスが、最低でも出国及び再入国の許可期間よりも長期間有効である必要あり。許可期間中にパスの有効期限を迎える場合は、新たなパスを取得後に許可申請を行う必要あり。
 
このほか、駐在者等のマレーシアへの出入国手続につきましては、以下のページも合わせて御確認ください。
当館ウェブサイト https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_17092020B.html
マレーシア入国管理局駐在者サービス課(ESD)公式ウェブサイト(英語)
https://esd.imi.gov.my/portal/
・ESD公式ウェブサイト・お知らせページ(英語)
https://esd.imi.gov.my/portal/latest-news/announcement/
 
(現地公館連絡先)
 〇在マレーシア日本国大使館
 住所:No.11, Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak, 50450 Kuala Lumpur, Malaysia
電話:(03)2177-2600(代表)
ホームページ: https://www.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 
〇在コタキナバル領事事務所
 住所:No.18, Jalan Aru, Tanjung Aru, 88100 Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話:(088)254-169
ホームページ: https://www.kotakinabalu.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html