マレーシア外務省主催洪水及び熱波被害に関する義援金贈呈式

1.本日、宮川大使は、マレーシア外務省の招待を受け、日本における洪水及び熱波被害に関する義援金贈呈式に出席しました。
 
2.冒頭挨拶の中で、サイフディン外務大臣から、洪水及び熱波による全ての被災者・犠牲者とその御親族に対し、マレーシア政府及びマレーシア国民の深甚なるお見舞いが述べられ、日本とマレーシアの間の強い絆が強調されました。
 
3.その後、サイフディン外務大臣から宮川大使に対し、義援金として50万リンギットの小切手が手交されました。
 
4.これを受けて、宮川大使からサイフディン外務大臣に対し、日本が苦境に立たされた時にはいつもマレーシア国民の皆様に連帯の意を表していただいている、日本はマレーシア国民の皆様の思いやりを忘れない旨述べ、心からの謝意を表しました。