マレーシア折り紙協会による岡大使表敬

2021/3/18
 3月15日、岡大使は、マレーシア折り紙協会(Malaysia Origami Association)のケニス・チュン会長とサム・ヤップ氏の表敬訪問を受け、両氏らが世界で初めて考案した折り紙ドリアンを贈呈されました。この作品は、果物の王様であるドリアンを45時間かけて折り紙で再現したものです。

 マレーシア折り紙アカデミーの創設者でもあるケニス氏は、マレーシアで様々な分野で折り紙を普及させるべく取り組んでおり、文化やレクリエーションの目的だけでなく、宇宙工学、建築など、多種多様な分野で折り紙が秘める可能性が広く理解されることを望んでいます。

折り紙ドリアン贈呈の様子は、以下のURLからご確認ください。
https://fb.watch/4ipDjKUIR8/