和食レクチャー・デモンストレーション

11月16日、日本食普及親善大使として、マレーシアを訪問中の髙橋拓児氏を公邸にお招きし,和食レクチャー・デモンストレーションを開催しました。 

髙橋拓児氏は、ミシュラン星付きの京都老舗料亭「木乃婦」の3代目主人として活躍されています。

髙橋拓児氏は、和食の特徴・品格について詳細な説明を行い,招待客は和食の魅力について理解を深めました。
 

宮川大使による挨拶
 

髙橋拓児氏によるレクチャー・デモンストレーション