木原内閣総理大臣補佐官のマレーシア訪問

2020/2/26
      1月22日から24日まで,木原稔内閣総理大臣補佐官は,マレーシアを訪問したところ,概要は以下のとおりです。
 
      1月23日,木原総理大臣補佐官は,クアラルンプールでマハティール首相に短時間挨拶をした他,ムヒディン内務大臣と会談を実施しました。また,同24日には,リュウ・チン・トン国防副大臣と会談を行いました。

      各会談で,木原総理補佐官は,日馬二国間協力や南シナ海などの地域情勢について意見交換を行い,「自由で開かれたインド太平洋」について意見交換を行いました。

       加えて,木原補佐官は,マハティール首相からの要請をうけて,今般ポート・クランで実現した油防除ワークショップで行われた海上保安庁とマレーシアの海上法令執行庁による油防除資機材取扱実動訓練を視察すると共に,同港に寄港中の巡視船「えちご」を視察し,乗組員を激励しました。


ムヒディン内務大臣との会談


リュウ・チン・トン国防副大臣との会談


木原補佐官によるえちご乗組員激励


油防除資機材実働訓練視察