岡大使のハミド国家警察長官表敬

2020/2/25
       2月18日、岡大使は、ハミド国家警察長官を表敬し、マレーシア在留邦人の安全や2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会等に係る安全確保のための協力を要請して、同長官から快諾を得るとともに、マレーシアにおける治安情勢等に関する幅広い意見交換を行いました。

       また、岡大使は、在留邦人や邦人観光客が犯罪や交通事故の被害に遭ったり、落とし物をしたりしたときに容易に国家警察に申告できるよう、申告に必要な事項が日本語、マレー語、英語の3か国語で記載され、現地語が苦手な方でも必要事項を指し示すことでコミュニケーションを図ることができる、大使館作成の「コミュニケーション支援ボード」を100セット贈呈しました。ハミド長官からは、感謝の意とともに、国家警察において積極的に活用する旨のコメントがありました。

コミュニケーション支援ボードの実物はこちらからダウンロードしてください。